商品カタログ

唐辛子屋のヤンニョム

キムチ

唐辛子屋のヤンニョムでキムチ

主材料:白菜1/4、細ねぎ4本、大根1/8

調味料:唐辛子屋のヤンニョム150g, 塩 大さじ1(白菜用),塩小さじ1/2(大根用)    

①白菜と大根を塩付けして用意する:白菜は茎がついたまま、厚みのある白い葉の部分だけ塩を塗りこんでおく。
 三本指で摘まむ位の量の塩を一枚一枚に塗りこむ。塩を塗り込んだ白菜を大き目のビニール袋に入れて口をしっかり閉じたら、夏は約5時間~8時間、冬は8時間~24時間おいて白菜がしんなりするまで待つ。
この時、袋ごと1~2回上下を換えて塩水が全体にまわるようにする。

②白菜を袋から出してザルにあげ、水を切る。

③中に入れる具の野菜を用意する:大根を千切りし、ボールに入れて塩を振っておく。ネギは3~5センチの長さに切る。

④ヤンニョムに水気をしっかり絞った大根を入れる。ネギも加えて全体を混ぜておく。

⑤白菜の残りの水気を手でしっかり絞ってまな板などにおく。
(株付きではないキムチを作るときはここで食べやすい大きさに切って④に入れて混ぜ合わせたら完成)
葉の一枚一枚にヤンニョムを塗ってから、全体を丸めてビニール袋に入れて、しっかり封をしたら冷蔵庫で一晩寝かせて完成。